小豆餅ゆすらうめこども園の生活

一日の流れ 年齢により時間差があります。

7:00 開園
8:00

9:00
登園
視診
9:00

11:00
3歳以上児
グループタイム、コーナーあそび(役割・構成・ルール・思考/等)、課業(わらべうた、環境認識、体育、文学、描画、手仕事等)、 年齢別活動(週1回)、運動タイム 月2回

3歳未満児
園庭あそび、外気浴、絵本、コーナーあそび(役割・操作・休息)、ふれあいあそび、わらべうた、園庭、あそび、散歩/等
11:00

12:00
食事
13:00 1 号認定こども降園
11:00

15:00
午睡
めざめ(個人差あり)
おやつ準備(排泄など)
15:00

16:00
おやつ
16:00

18:00
自由遊び
順次降園
18:00

19:00
延長保育
閉園

保育の理念

法人理念

認定こども園法(就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律(平成18年法律第77号))に基づき、子どもの健全な心身の発達を図り、生涯に渡る人格形成の基礎を培い、子どもの人権や主体性を尊重し、児童の最善の幸福のために保護者や地域社会と力を合わせ、児童の福祉を積極的に推進する。また、地域における家庭援助を行う。

保育理念

豊かな愛情を持って信頼関係をはぐくみ、生きる力を育てる。 常に社会性と良識をもって、相互に啓発をしながら家庭援助に努力する。

[教育、保育目標]

子どもの力を信じ主体性を育てる

  • 健康な心と体の子ども
  • 自ら考え行動し、遊ぶ子ども
  • お互いの思いを共有する子ども

[保育方針]

〇自己肯定感を持つ

日々の生活で信頼関係を育み、自分を大切にする心を育みます。

〇主体的に毎日を過ごす

一人ひとりの育ちを大切に、主体的に遊びながら心身ともに育つよう援助します。

〇協調性・道徳性を身につける

人との関わりの中でお互いの思いに気づき、自分の気持ちを調整する経験を大切にします。

年間行事

※一人ひとりのお誕生日に合わせてお祝いをします。 避難訓練、ラブリークッキング、身体測定などを毎月行います。